children_mama24のブログ

2児の母 子育て奮闘中

「いつ寝れるの?」寝れない!子育てや夜間授乳で細切れ睡眠。寝不足で限界のママへ。少しでも寝れる方法

育児に仕事に頑張っているママさん

いつも本当にお疲れ様です!!

 

皆さん、しっかり睡眠取れていますか?

 

子育てをしながら

仕事をしないといけない

 

子どもがまだ小さいから

細切れ睡眠になってしまう

 

ずっと寝不足で頭が回らなくて・・・

ついついカッとなってしまう

 

子育てで睡眠時間が

取れなくていつも眠たい!

f:id:children_mama24:20220923050300j:image

そんな時ありませんか?

 

睡眠不足が続くと

頭が回らなくてイライラしたり

倦怠感や集中力が低下したり

 

ホルモンバランスが

乱れてしまいストレスを

感じやすくなります。

 

また疲労が蓄積されて

うつ病になってしまう場合も・・・

(産後うつ育児ノイローゼなど)

 

今回は睡眠不足で疲れている

ママさんのために、今からできる

2つの方法ご紹介します!

f:id:children_mama24:20221024132133j:image

これを読むと

体力を回復することができますよ。

 

また自分自身の疲れている

「サイン」に気付けるようになり

早く自分のケアもできます。

 

そして育児を気軽に旦那さんや家族に

頼めるようになり、連携して

子育が出来るようになりますよ!

 

 

1.10分仮眠を取る

f:id:children_mama24:20220923184829j:image
毎日子育てや家事で

睡眠時間が取れなかったり

 

昼夜問わず授乳やミルク作りで

「いつ寝たら良いのか分からない!」

など十分に睡眠が取れず、

常に寝不足のママさんが多いですよね。

 

10分でも良いので仮眠を取ることを

意識してみてください!

 

子どものお昼寝のタイミングや

授乳後に寝たタイミングで

一緒に寝ちゃいましょう。

 

そうすれば寝不足による

疲労の回復が出来ますよ!

 


2.家族にしんどいと言う

f:id:children_mama24:20220923222805j:image
どうしても辛いときは

親や旦那さんにお子さんを

任せてみてはどうですか?


子どもが小さい時ほど

慣れない育児で神経を使い

「細切れ睡眠」になりがちですよね。

 

寝不足が原因でイライラしたり、

まるで性格が変わったかのように

浮き沈みが激しくなってしまう

ママさんもいます。

 

産後間もないママさんは

体を回復させる為に、

自分のケアが特に大切です!

 

旦那さんに対して

「自分だけ寝れて良いな」

イラっとしていませんか?

 

ですがその気持ちは抑えつつ・・・

 

「寝れてないな」「疲れたな」

思ったら迷わずご家族に

「疲れている!」

と報告してみてください。

 

話を聞いてくれたり、

お子さんを散歩に

連れて行ってくれたり

サポートしてくれますよ!

 

 

「待ったなし」の育児ですが

f:id:children_mama24:20220923050358j:image

夜間授乳の後のオムツ替えや

子どもの夜泣き対応など

 

たまには色んな人に甘えて

今しかできない子育てを

ご家族みんなで楽しみましょう!